ユーカレイリーとインポッシブル迷宮 攻略 きょうふの工場 - インポッシブル迷宮
FC2ブログ

Zero Games

攻略情報の少ないタイトル、大手が稼げないと判断したタイトルの攻略が中心。

ユーカレイリーとインポッシブル迷宮 攻略 きょうふの工場


★ 攻略のポイント1


【 ~ CP5 】


インポッシブル迷宮® きょうふの工場-1

赤のゴーストは3回踏むことができ、それを利用して上に上ります。

チャンスは1回切りで「空を飛ぶ敵を踏む→赤のゴーストを2回踏む」という手順で上ります。空を飛んでいる敵は、回転する「丸ノコ」の右側から踏もう!かなり難しいですが、成功すれば「はねペン」30本を入手できます。また、下りる際は左から下りることにより、赤のゴーストを「3回」踏むのが理想です。


インポッシブル迷宮® きょうふの工場-2


3枚目のコインは、3つ目のチェックポイント後の扉の先。

カギは、チェックポイント左の「木箱」を「バディースラム」で壊すと行ける床下にあり、カギを使って部屋に入り、大砲の弾を避けつつ上に上ると、3枚目の「コイン」を入手できます。


🤔 スタート右に扉が!?

この扉には、ステージ変化「水びたし」により入れるようになります。ステージ変化「なし」の状態では入ることができないので、初見は無視して進もう!


😎 ワンポイントアドバイス!

4つ目のチェックポイント後、襲い来る「巨大丸ノコ」から逃げつつ「はねペン」を回収したい場合、はねペンが描かれた大きな「木箱の右隅」でしゃがんで待機し、巨大丸ノコを先に行かせ、やり過ごしてしまえばOK。これで死ぬリスクもなく、安心して「はねペン」の回収が可能になります😋



★ 攻略のポイント2


【 CP5 ~ まもりバチ救出 】


インポッシブル迷宮® きょうふの工場-5

少し難しいのが、4枚目と5枚目の「コイン」の場所。

4枚目は、長い下り坂の先にある扉の先。開閉する床を「1段だけ」下り、木の葉で隠された扉が入口になります。5枚目は準備が必要で、ゴール直前、2枚の「丸ノコ」が左右に動いている場所の右に「ゲート」があるので、その先の木箱を壊して「爆弾」を拾い、ゴール地点の後ろにある鉄格子を壊そう!


🤔 こんな所にも扉が!?

5つ目のチェックポイント後、少し先の「この場所」から「ローリングジャンプ」で上の足場へ。扉にはステージ変化させなければ入れませんが、この段階でも「はねペン」を40本も入手できます。ちなみに、写真の場所の真下に「桃のゴースト」が隠れているので、こちらも忘れず見つけ出しておくといい。



🧐 「TWITコイン」の場所


【 全5枚 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1枚目 】インポッシブル迷宮® きょうふの工場-7 【 CP2 - 後 】                                        
  チェックポイント通過後、すぐ右のゲートから入れる部屋の中。
【 2枚目 】インポッシブル迷宮® きょうふの工場-8 【 CP2 - 後 】
  1枚目から1段下まで進み、すぐ左のゲートから入れる部屋の床下。
【 3枚目 】インポッシブル迷宮® きょうふの工場-9 【 CP3 - 後 】
  チェックポイント通過後すぐ、カギ扉の部屋。(攻略のポイント1)
【 4枚目 】インポッシブル迷宮® きょうふの工場-10 【 CP5 - 後 】
  長い下り坂の先にある扉から入れる部屋。(攻略のポイント2)
【 5枚目 】インポッシブル迷宮® きょうふの工場-11 【 CP7 - 後 】
  ゴール地点の奥にある鉄格子の中。(攻略のポイント2)



スポンサーリンク







😱 やっぱりレア社


さすが、ドンキーコング・バンカズを手掛けた元レア社の社員が作っただけあって、ステージ2からこの難しさ。死ぬリスクの低さ・チェックポイントの多さから考えると、このぐらいでも妥当なのかな? ちなみに、超激ムズのラストダンジョンは、なんとなんと今から少しずつ練習しております😎

いくつか入れそうにない「扉」や壊せそうにない「木箱」がありましたが、恐らくステージ変化後かな。前作の拡張システムが、今作では「ステージ変化」という形式になっているようなので、数分で探索を切り上げました。工場なの?って感じでしたが、丸ノコのデザインが「薔薇」っぽくなっていて良き😘




(C) 2018. Published by Team 17. Team17 is a trademark or registered trademark of Team17 Digital Limited.
All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.
関連記事

 インポッシブル迷宮

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.