ゼルダの伝説 夢をみる島 攻略 カナレットの城 - 夢をみる島
FC2ブログ

Zero Games

攻略情報の少ないタイトル、大手が稼げないと判断したタイトルの攻略が中心。

ゼルダの伝説 夢をみる島 攻略 カナレットの城


★ シナリオ攻略


【 城へ侵入するには 】


夢をみる島® カナレットの城-1


正門は閉まっているため、城の東にある地下から侵入します。

地下へは「わらしべイベント」を「ぼうきれ」まで進めることで入れるようになり、赤い花に囲われた草を刈り、地下通路を通って城の裏庭から侵入しよう!(黄金の葉っぱの場所は、下記を参照)


🤔 正門を開くには?

後述しますが、城内から開くことができ、帰り道のショートカット用になります。(詳しくは「カナレット城 - 城内」にて解説します)



★ 「黄金の葉っぱ」の場所


【 カナレットの城 - 中庭 】


夢をみる島® カナレットの城-2


1枚目は城の東側にいる「ボムナック」が持っています。

穴から「バクダン」を投げる珍しいタイプで、近づくと穴に隠れてしまう厄介な一面も。バクダンを投げる前ではなく、投げた後に近づくと隠れないので、その隙に剣で攻撃して倒そう!


夢をみる島® カナレットの城-3



2枚目は城の西側にいるカラス「クロウリー」が持っています。

通常とは違い、石を投げないと降りてこないので、近くにある石を投げて驚かせよう!


😎 ワンポイントアドバイス!

ボムナックが現れるのは、ほとんどの場合はリンクから遠い穴で、近くに現れないのは運が悪いわけではありません。低確率ではありますが、近くに出現した場合はチャンスになります。また、クロウリーは「バクダン」でも驚かせることができるので、驚かせる石が無くなってしまった場合に使うといい😉


【 カナレットの城 - 城内 】


夢をみる島® カナレットの城-4


3枚目は入口から左にいる「タートナック」が持っています。

2体を相手するのは危険なので、1体ずつおびき出して倒そう!また、同時に出現する「ゾル(赤)」を攻撃すると「ミニゾル」となり、くっつかれると動きが鈍くなるので、先に倒してしまうといい。


夢をみる島® カナレットの城-5


4枚目は城の2F、壁に潜んだ「タートナック」が持っています。

タートナックの顔をした壁を「バクダン」で破壊すると出現。そのうち、黄金の葉っぱを持っているのは左側の「タートナック」なので、右側の壁は破壊せずにしておこう! 間違っても2体同時は避けること。


😉 城の門を開けておこう!

2Fへの階段の手前にあるスイッチを押すと、カナレット城の正門の扉が開きます。帰り道のショートカット用として、忘れずに開門しておこう!



🆚 鉄球兵士


【 カナレットの城 - 最深部 】


夢をみる島® カナレットの城-6


5枚目は城の2F、最深部にいる「鉄球兵士」が持っています。

このフロアへは、ツボの絵が描かれた扉を「ツボ」をぶつけて壊して入ります。近づくと「鉄球」を素早く回し、おおよそ「5~6回」鉄球を回した後に投げつけてくるので、その隙に剣で攻撃しよう!


😎 ワンポイントアドバイス!

鉄球は離れていれば避けやすく、接近される前に近づいて誘発しよう! 鎖の部分に当たり判定はなく、ジャンプ斬りで回避と攻撃を同時に行うのもいい😉



★ 寄り道イベント(アングラーの滝ツボクリア後)


【 ハートのかけら / ヒミツの貝がら 】


夢をみる島® カナレットの城-7



アングラーの滝ツボから西へ続く水路。

滝を下った先、城門左の水中で「ハートのかけら」を入手できます。





夢をみる島® カナレットの城-8



同じく、アングラーの滝ツボから西へ続く水路。

よ~く見ると、滝の下に「ヒミツの貝がら」が沈んでいます。


🤔 陸地に上がるには?

滝を登ることはできないので、落下地点から東へ進めば「タルタル高地」か「カナレットの城 - 裏庭」から、ハシゴで陸地に上がることができます。



★ 寄り道イベント(ナマズの大口クリア後)


【 ヒミツの貝がら 】


夢をみる島® カナレットの城-9



フックショットで城門左の穴を超えた先。

洞窟の中にある宝箱から「ヒミツの貝がら」を入手できます。


🤔 帰り道は用意されていないの?

用意されていません。水路を時計回りに泳ぐか、メロディー「マンボウのマンボ」を習得していれば楽。セーブした後、ロードをするのもいい。



スポンサーリンク







😢 携帯型の限界


携帯型のゼルダに出てくる「タートナック」って、何でこんなに弱いのか。まるで雑魚扱い。トワイライトプリンセスに出てくるのと比べると、まるで別人ではないか。それなりに「ボムナック」と「鉄球兵士」は強いんだけどね~。こういった部分では、どうしても据え置き型に劣るのは痛いな😫




© 1993-2019 Nintendo
関連記事

 夢をみる島

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.