アイコノクラスツ 攻略 イシルガーのラボ - ホワイト戦 - アイコノクラスツ
FC2ブログ

Zero Games

攻略情報の少ないタイトル、大手が稼げないと判断したタイトルの攻略が中心。

アイコノクラスツ 攻略 イシルガーのラボ - ホワイト戦


★ シナリオ攻略



1. 「ホワイト」からの逃走 & 戦闘


【 逃走パート - 1 ~ 2 】


アイコノクラスツ® シナリオ3-17 border=


逃走パートでは、ホワイトを倒すことができません。

ホワイトの「レーザー」を回避するため、緑の装置の陰に隠れつつ進んでいきます。ローラーボムを当てると動かせるので、少しずつ前進すればOK。最後は道を塞いでいるので、チャージショットで切り開こう!


アイコノクラスツ® シナリオ3-18 border=

2つ目のフロアでは、床が凍らされてしまい強制スクロールに!

トゲの下を「スライディング」でくぐり抜けつつ、電気トラップに触れないようスピード調整をする必要があります。難易度は低めで、3つ目の「電気トラップ」のみ接触の恐れがあるため、後ろ向きにスティックを倒してスピード調整するだけ。スピードを速めることはできないので、やるべきことはこの2つ!


【 逃走パート - 3 ~ 4 】


アイコノクラスツ® シナリオ3-19 border=


ホワイトによって炎上した「ツールボックス」から逃走します。

マシンから飛んでくる「爆風」に触れないよう、移動は「ほふく前進」が基本。写真のように「爆風」を回避でき、かつ「マシン」に追いつかれることのない「中距離」を維持するのがポイント。


アイコノクラスツ® シナリオ3-20 border=


4つ目のフロアでは、水中に閉じ込められ脱出が不可能に!

銃で攻撃してきますが、ダメージは受けません。時間の経過により「ミナ」が助けに来るので、動かず空気メーターを温存すること。無事に脱出すると、次のフロアで「ホワイト」戦になります。


🤔 ホワイトに攻撃するとどうなるの?

ホワイトは「命の源」を有する超能力者。この段階でもダメージを与えることはできますが、HPが半分以下になると全回復してしまいます。



🆚 ホワイト


【 戦闘パート 】


アイコノクラスツ® イシルガーのラボ-21   アイコノクラスツ® イシルガーのラボ-22

ホワイトは動きが素早いため、技のモーションで行動を判別すると避けやすい。右手を挙げたら「突き攻撃」の合図で、素早くジャンプで回避。サングラスが光ったら高熱の「レーザー」を発射するので、上からならしゃがんで、下からならジャンプで回避しよう!尚、余裕がなければ攻撃は全て「ミナ」に任せ、ホワイトの攻撃を避けることだけに専念するといいです。ホワイトがHPの回復を3回繰り返すとイベントが発生し、強制的に戦闘が終了します。

😎 ワンポイントアドバイス!

ホワイトの「突き攻撃」は距離が短いため、離れていればジャンプで避ける必要はありません。また。高熱の「レーザー」は「ホワイト」を飛び越えることでキャンセルさせられるので、積極的に狙っていくといい。攻撃に参加するなら、隙が大きく生じる上からの「レーザー」時がおススメ😉


🤔 ホワイト戦後は?

居住層へ戻り、13人の「ワンコンサーン兵」を倒すとイベントが発生し、レンチが「①エレキレンチ」に強化されます。その後は「居住層の入口」「イシルガーのはずれ」「ミナの母親の部屋」の順にイベントが発生し、全てのイベントを見たら、イシルガーのはずれから「ブロックロック」へ。



★ 入手できるアイテム


 画像をクリック後、さらに拡大表示して見てね。


【 イ シ ル ガ ー 】【 ア イ テ ム 】【 入 手 の 詳 細 】
  アイコノクラスツ® イシルガー-4 ① エレキレンチ 13人のワンコンサーン兵を倒した後。
 ② テクニウム エレキレンチでレール上を移動した先。



スポンサーリンク







🤔 エージェントの謎


まさか、ホワイトの死は衝撃的でした。ミナも予想外だったようで、その原因は血液ではなく「アイボリー」が流れていること。前回までの話で、神に近しい存在「マザー」と同じ「命の源」を共有しているとのことでしたが、その名前からしても、あの驚異の再生力こそが「命の源」が関係していると思われる。また、血液が流れていないことや特殊能力を扱うこと、喜怒哀楽を持っていることを考えると、限りなく人間に近いロボットなのかな~と推測🧐





© 2017 Joakim Sandberg DANGEN ENTERTAINMENT is a trademark of Dangen Entertainment. Copyright © 2017 Dangen Entertainment. All rights reserved.
© Bifrost Entertainment AS Chowdren © 2018 MP2 Games
関連記事

 アイコノクラスツ

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.