ユーカレイリー 攻略 トライバルスタック・トロピックス 拡張後-1 - ユーカレイリー
FC2ブログ

Zero Games

主に任天堂のゲームを攻略していきます。

ユーカレイリー 攻略 トライバルスタック・トロピックス 拡張後-1


ペイジー(14 ~ 16)


【 No. 14 凍った運河でサーキット 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-13
マップ北にある「ニンボの山」にいる大きな雲の「ニンボ」と会話後、ニンボに「スプラッシュベリー」を当てて運河を復活させ、続けて「フロストベリー」を当てると運河が凍り、レースの再選が可能に。尚、ニンボの山へは、マップ北西にある「 記念碑」の4Fから行くことができます。

前回同様レースに勝利すれば「ペイジー」を貰えますが、凍った道ではスリップするため接戦は必至。少しでもスリップを抑えるため、カーブでは必ずジャンプをするように心掛けましょう。


【 No. 15 ショベルナイトの頼みごと 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-14

部族村から東の坂にいる「ショベルナイト」に話しかけ、頼みごとを引き受けます。

道中にある回転する足場は、スイッチを「スラープショット」で押せば止まる仕掛け。タイミングが合わない場合は、再びスイッチを押せば回転状態の足場に戻せます。頂上に着いたら「スラープショット」で「赤い宝石」を撃ち落とし、ショベルナイトに届ければ、お礼に「ペイジー」を貰えます。


【 No. 16 消えた通路の向こうに 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-15
マップ北東にあるアーケードゲーム機の正面に、新たに透明の地面とトーテムが出現しています。このトーテムを「ソーナーショット」で目覚めさせると地面が実体化するので、これを繰り返しながら進んでいき、4体目のトーテムを目覚めさせれば、開いた宝箱から「ペイジー」を救出することができます。

尚、ここに出現する敵はかなり強いため、必ず1体ずつ倒しながら進んでいくこと。放っておくと数匹に囲まれたのち、体力を奪われたり落下の危険性が極めて高くなってしまいますよ~😱



ペイジー(17 ~ 20)


【 No. 17 遺跡を駆けるトロッコ 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-16

マップ北西にある「記念碑」の2Fから分岐点を右へ進み、その先の扉の中にいる「カートス」に話しかけると、トロッコに乗ることができ、ゴール時に「60個」の宝石を所持していれば「ペイジー」を貰えます。

宝石は60個以上あるので、多少のミスであれば許されますが、宝石「5個分」にもなる金色の宝石を逃すと致命的。障害物に接触して宝石を3個落としてでも、2個のプラスになるので取る価値大です。


【 No. 18 強風を超えた先に 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-17

上記「カートス」から奥にある「鉄球」を吸収し、吹き荒れる風に飛ばされないよう進んでいき、階段を上った先にいる 「ペイジー」に話しかければ、宝箱が開いて救出できます。

ただし、鉄球を吸収するために必要な技「スラープステイト」は、ワールド2「グリッターグレイズ・グレイシャー」にいる「トラウザー」から習得できるため、初回訪問時に救出することはできません。


【 No. 19 浮島でリングくぐり 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-18
マップ北西にある「記念碑」の2Fから分岐点を左へ進み、その先の扉に入ると浮島があります。浮島へは距離があるため「ダブルジャンプ + レプタイルロール」で渡りましょう。浮遊した島を移動しながら全てのリングをくぐれば、開いた宝箱から「ペイジー」を救出することができます。

移動のタイミングは、撃ち落されないよう必ず敵の攻撃が止んだ直後。難しい場合は、ハイボリータワーの2Fにいる「トラウザー」から「グライド」を習得した後、再度挑戦するといいでしょう。


【 No. 20 渇いたのどを潤して 】


ユーカレイリー® トライバル ペイジー-19
上記「浮島」の東にはスイッチを押すと回転する足場があり、これを利用することで上陸ができます。移動できる範囲を変えることができるので、まずは「スプラッシュベリー」を食べ、次に足場を回転させてリフト方面へ移動。一番高い地点からジャンプで水を吐き出せば、お礼に「ペイジー」を貰えます。

ベリーの効果は「20秒」で切れてしまうため、丁寧に足場を回転させていては間に合いません。ある程度届く距離まで回転させたらジャンプで移動し、時間短縮を図りましょう。



スポンサーリンク







プレイ日記


初めて世界を広げた感想は、凄いの一言でした。みっちり探索したはずの世界でしたが、また振り出しに戻ったような感覚です。ワールドは5つのようなのですが、1ワールドがこれだけ広いと、ワールド10個と同等のレベルではないでしょうか。正直、想像以上に楽しいゲームでした😊

今回も探索は半分で区切りましたが、次回でワールド1も完結となります。中でも、やっぱり初めてとなるボス戦が一番楽しみですね~。





(C) 2018. Published by Team 17. Team17 is a trademark or registered trademark of Team17 Digital Limited.
All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.
関連記事

 ユーカレイリー

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.