豆狸のバケル:オラクル祭太郎の祭難!! 攻略 神奈川:落石ゴロゴロ 足柄山を登れ! - 豆狸のバケル:オラクル祭太郎の祭難!!

Zero Games

インディータイトル中心、メジャータイトルもコツコツ攻略中。~100%攻略指南の書~

豆狸のバケル:オラクル祭太郎の祭難!! 攻略 神奈川:落石ゴロゴロ 足柄山を登れ!


🖊️「エリア1」の攻略


【 1. 丸太転がる坂道を登れ!】


豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-1豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-2

スタート地点の後ろにいる1体目の「ウンチクさん」を見つけたら、丸太が転がる危険な坂道を登ろう!丸太を左右に避け(ジャンプは敵に邪魔される恐れあり)、登り切ったら、さらに上を目指す前に崖下へ。1つ目の「邪気電波装置」と、2体目の「ウンチクさん」「おみやげ(神奈川のペナント)」も見つけられます。また、ここで初登場する「銅鑼ガメ」は、正面からの攻撃は効いていないようで効いている。圧し潰し(上からの攻撃)はガード不能なので注意!


【 2. グルグル崖登り 】


豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-3豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-4

崖登りのポイントは、足場が一番低い地点を見つけ、そこを起点にぐるぐると登っていくことと、上に敵がいる場合はタイミングを見計らうことの2点。1つ登り終えたら、橋の前にいる「万屋」から「かんしゃく玉」を買っておくといい。2つ橋を渡った所の「稽古場」で、2つ目の「邪気電波装置」の破壊と「おみやげ(かまぼこボーイ)」を入手したら、2つ目の崖登りへ。2つ目の崖には、3体目の「ウンチクさん」が隠れているぞ!登り切ったら「お祭り軍団」の大群に向け、買っておいた「かんしゃく玉」で一掃。これで、3つ目の「邪気電波装置」を安全に壊すことができる。橋を渡り、落石ゴロゴロ最後の難関へ!

見逃しポイント!:2つ目の崖を登り終えたら、橋を渡る前に崖の向こう側を覗いてみよう! 木箱の後ろに4体目の「ウンチクさん」がおり、さらに階段を下ると「おみやげ(寄木細工)」を見つけられます(戻りは転送太鼓)。視点によっては下の様子が見えづらくなっており、非常に見逃しやすいポイントだ😖


【 3. 落石と跳ねる丸太に注意!】


豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-5豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-6

落石・丸太が転がる最後の坂道。今までとの違いは「曲がり角があること」「丸太が跳ねること」の2点。曲がり角は「段差に密着」すると安全で、進むタイミングを図りやすい。跳ねる丸太はジャンプとタイミングが被ると潰されてしまうが(平坦なら大丈夫)、 スピードが遅く左右に避けやすい(横長のものはジャンプで避けるしかない)。 ここまで装置は「3つ」壊しているハズなので、坂道にある4つ目の「邪気電波装置」は、難しければ諦めるのもあり。登頂後にいる「巨大提灯(光)」が5つ目をドロップするので壊し損ねていても問題なく、お祭りタワーの後ろにいる、5体目の「ウンチクさん」は見逃し注意だ!



スポンサーリンク




📝「おみやげ」の場所


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 解 説 】
豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-7 【 CP1 - 前 】【 神奈川のペナント 】
  丸太が転がる坂道を登り切った直後の崖下。
豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-8 【 CP1 - 後 】【 かまぼこボーイ 】
  丸太橋を2つ渡った先の稽古場。
豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-9 【 CP2 - 後 】【 寄木細工 】
  2つ目の崖を登り切った直後の崖下。


📝「ウンチクさん」の場所


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 解 説 】
26豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-10 【 CP1 - 前 】【 イタリア ナポリタン? 】
  スタート地点の後ろ。
27豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-11 【 CP1 - 前 】【 大仏のチリチリパーマ 】
  丸太が転がる坂道を登り切った直後の崖下。
28豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-12 【 CP1 - 後 】【 アジサイの色 】
  2つ目の崖の中腹。
29豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-13 【 CP2 - 後 】【 カエデにも血液型!? 】
  2つ目の崖を登り切った直後の崖下。
30豆狸のバケル オラクル祭太郎の祭難® 1-6-14 【 CP2 - 後 】【 同じ茶葉仲間 】
  お祭りタワーの後ろ。








©PROJECT YOHANE
ⒸGood-Feel

スポンサーリンク

 豆狸のバケル:オラクル祭太郎の祭難!!

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.