Baldo The guardian owls 攻略 失われたガレオン - バルド:守護フクロウ

Zero Games

インディーズタイトル中心、メジャータイトルもコツコツ攻略中。~100%攻略指南の書~

Baldo The guardian owls 攻略 失われたガレオン


~ 初めに ~


 1つ目のダンジョン「失われたガレオン」の攻略チャートになります。

 下記チャートは、こちらの「ダンジョンマップ」に付した記号に対応しています。

 スマホでは「ダンジョンマップ」が非常に小さく表示されてしまうので、お手数ですが拡大表示してご覧下さい。



★ 「E」の部屋まで


【 部屋A ~ 部屋E 】


Baldo® 失われたガレオン-1

まずは、Aの部屋で木箱を左に動かし、隠し階段から1Fへ。

Bの部屋では、邪魔な「ネズミ」を「頭蓋骨」を投げて倒しておき、木箱を右に、大砲を鉄格子の下まで真っ直ぐに押します。これで、宝箱に近づいても鉄格子が下りなくなり、宝箱から「ダンジョンの鍵」を入手できます。その後、2Fに戻ったら「ツボ」を投げて「触手」を倒し、Cの部屋へ。


Baldo® 失われたガレオン-2

Cの部屋では、とりあえず「触手」を倒すことだけが目的。

船の側面「D」を通り、Cの部屋の奥から2本の「触手」を撃退。これで、この部屋にいる「触手」が全て撤退し、入口の宝箱から「10ディンディ」を入手できるように。残りの宝箱は今は取れないので無視し、Eの部屋を通って「F」の部屋へ。Eの部屋では、左の木箱を前に、右の木箱は右に押せばOK。


😎 ワンポイントアドバイス!

剣を手に入れるまでは、ツボなどを投げる以外に攻撃方法がありません。ある程度の距離・方向があっていれば命中するので素早く投げよう! また、触手には近づくと叩きつける「攻撃型」と、道や宝箱を守る「守備型」の2種類がおり、予測が難しい場合、ローリングで攻撃を誘発し、逃げつつ確認するのも手😱



★ 「K」の部屋まで


【 部屋F ~ 部屋K 】


Baldo® 失われたガレオン-3

Fの部屋の出口は、スイッチを押すと開閉する仕組み。

スイッチを押すと出口の鉄格子が開きますが、時間が間に合わないので、右の木箱を奥に、左の木箱をスイッチの上に置き、常に開いた状態にしておきます。その後、船の側面「G」を通って「H」の部屋へ。ここでは全ての「ネズミ」「触手」を倒し、宝箱から「ダンジョンの鍵」を入手します。


Baldo® 失われたガレオン-4

船の側面「G」から「I」の部屋に入るには・・・?

ツボで小舟奥の「レバー」を切り替え、下りてきた小舟を足場に進みます。Iの部屋では「スケルトン」を倒し、宝箱から「ダンジョンの鍵」を入手。その後、Jの部屋を通って再び「C]の部屋へ。尚、スケルトンは近づくと起き上がり、起き上がると「ホネ」を投げるので、起き上がると同時に気絶させるのが理想。


😱 再び「1F」へ

最初に「触手」を倒しておいたことにより、装置を回すことで、宝箱を地下「K」の部屋に下ろせるようになっています。新たに、宝箱を守る「触手」も出現しているので、近くの「頭蓋骨」を投げて倒し、宝箱から「ダンジョンの鍵」を入手。 尚、倒せるのは攻撃型の触手(青)のみなので、赤は無視してOK。



★ 「Q」の部屋まで


【 部屋L ~ 部屋Q 】


Baldo® 失われたガレオン-5

Lの部屋の扉は、四隅のスイッチを同時に押すと開く仕組み。

左上のスイッチは「ネズミ」が押してくれるので、残り3ヶ所のうち、2ヶ所は「赤い果実」で、残りは自分で押せばOK。Mの部屋の「触手」は、大砲を押して木箱と挟み、Nの部屋の「触手」は「ローリング」で突破し(全て倒せば「10ディンディ」の入った宝箱が出現)、奥の扉から3F「O」の部屋へ。


Baldo® 失われたガレオン-6

3F「O」の部屋では、まず邪魔な「触手」を倒しておきます。

左右にある木箱のうち、右の木箱を写真の穴まで運んで落としたら、左の木箱を上に押し、隠し階段から1Fへ。Pの部屋では、落とした木箱で浸水の原因となっている穴を塞ぎ、水位を下げて「Q]の部屋へ。Qの部屋では装置を回し、Bの部屋から2Fに上がり、Eの部屋の宝箱から「フクロウの剣」を入手しよう!


😎 ワンポイントアドバイス!

地下「Q」の部屋において「砲弾」「木箱」などのトラップは、ローロング・ダッシュより、歩く方が進み過ぎず、実は簡単だったりもします。また、フクロウの剣入手後は、倒せない場所にいた「触手」なども倒せるようになるので、2F「F」の部屋にある宝箱から「10ディンディ」を入手しておこう😋



★ 「プルポ」戦まで


【 部屋R ~ 部屋Y 】


Baldo® 失われたガレオン-7

剣入手後は、2F「R」の部屋から1Fに下ります。

1Fへのエレベーターは、写真の場所から「ツボ」を投げ、レバーを切り替えて動かせばOK。事前準備として、J・Mの部屋の双方から「R」の部屋に入り、それぞれ最奥まで進んで大砲を動かし、通路を開いておくこと。1Fに下りたら、まずは全ての「触手」を倒し、スライドパズルの準備を進めよう!


Baldo® 失われたガレオン-8

地下「S」の部屋の「スライドパズル」の答えは以下のとおり。

2段に積まれた木箱は同時に動かすことができ、西側の木箱を「左→下→右→下」の順に動かした後、東側の木箱を下へ。写真のような配置になったら、西側にあった木箱を「左→下→右」の順に動かせば、宝箱への通路が完成するので、宝箱から「三角のフクロウの鍵」を入手し、3F「O」の部屋へと向かおう!


🧐 「船の甲板」へ!

3F「O」の部屋において、守護者のシンボルの上で「フクロウの歌」を奏で、甲板「U」へ向かう前に、船外「T」の宝箱から「10ディンディ」を入手しておこう!甲板では、フクロウ像を押して「隠し階段」を出現させ、Vの部屋で「海の詩」を覚えたら、甲板の「鐘」を「赤→黄→青」の順に鳴らし、W・Xの部屋(Wの部屋では、木箱を押すと「隠し階段」が出現。Xの部屋では、石碑に「交流する」と表示されるので、ここに「三角のフクロウの鍵」をはめ込みます)を抜けた先で「プルポ」戦へ。 尚、赤の鐘がある船尾へは、甲板にある「フクロウ像」を「守護者のシンボル」が描かれた床の上に乗せればOKだ。


🧐 「ボス戦後」の流れ

プルポを倒すと「エノール」とのイベントが発生し、宝箱から「プルポの鍵」を入手できます。 その後、宝箱の左にある穴から「放棄された鉱山」へ戻ろう!



🆚 プルポ


【 第1段階 ~ 第2段階 】


Baldo® 失われたガレオン-11   Baldo® 失われたガレオン-12


第1段階は、こちらの足元に「触手」を出して攻撃してくるので、立ち止まることは厳禁。 接近して「頭突き」を誘発し、頭を下げた隙を狙って「突き」で気絶させたら、連打で斬りつけよう!第2段階では「墨吐き」と「頭突き」を繰り返すようになるので、頭突きのタイミングを狙って突き。第3段階では、周囲に出現する6本の「赤い触手」が攻守を担います。近づいて「叩きつけ」を誘発すると自分を殴り、気絶する場合があるので、その隙に連打で斬りつけよう!


😎 ワンポイントアドバイス!

第1段階の「頭突き」を誘発からの突き(ローリング+剣)が、かなりの難易度。頭突きをされる前に離れ始め、頭突きと同時に突くのがポイント。第3段階では、複数本の触手に近づき、叩きつけによる振り上げで自滅させます。成功したら素早く内側に潜り込み、こちらに攻撃の目が向く前に倒してしまおう😱



★ アイテムデータ


【 モンスター 】


【 No 】【 ア イ テ ム 】【 入 手 元 】【 備 考 】
 ネズミの尾 ネズミ 一部のネズミは非ドロップ。
 触手 プルポの触手 一部の触手は非ドロップ。


🧐 「アイテム」について

宝箱から入手できるアイテムについては、攻略チャートを参照下さい。また、モンスターからの「ドロップアイテム」について、基本的にネズミ・プルポの触手(ボス討伐前・討伐後)共に再出現はしませんが、Vの部屋にいる「ネズミ」は再出現し、再出現時も100%の確率でアイテムをドロップします。



スポンサーリンク







😂 バグではないけど・・・


Baldo® 失われたガレオン-13
お爺さん、コードしゃべるの止めてもらってもいいでしょうか? バルドに「太字」「色」「書体」を付けたかったのかな。バグではないけど、ここは修正してもろて💦

さて、肝心のダンジョンについてですが、最初とは思えないぐらい難易度が高い!でも面白い!というのが正直な感想で、死んだ時のやり直しも早いし、申し分は無いのですが・・・それだけにバグ・不便なことの多さが勿体ない。← 現在は難易度も緩和され、大幅に遊びやすくなっていますよ~😘




© Naps Team
関連記事

 バルド:守護フクロウ

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.