バランワンダーワールド 攻略 第4章 アクト2 - バランワンダーワールド
FC2ブログ

Zero Games

攻略情報の少ないタイトル、大手が稼げないと判断したタイトルの攻略が中心。

バランワンダーワールド 攻略 第4章 アクト2


★ 攻略の手順1


【 心の欠片はクジラの上 】


バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-1

左上の「カギ」を拾って「ソアリンシープ」に着替えます。

扇風機の「風」に乗って突き当たりまで進み、右の角で「レーザーランチャー」に着替えたら、ヒビ割れたブロックを破壊。動く足場エリアへにおいて、左右にあるスイッチは「ドロップ」が出現するだけなので、必要なければ無視。渡り切ったら「レーザー」で2つのスイッチを同時に押し、門を開こう!


バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-2

この先「ネガティ」は出現しませんが、アクションが少し難しい。

特に難しいのが風船エリアで、足場の上にある風船までアタックするのがポイント。その手前で止めると、アタック後の飛距離が伸びず、落下死が起きやすい。また、後半の風船エリアは「写真」の場所から鉄骨の上に上ることで、少しだけ楽できるのもポイント。ここを超えれば、苦労する場面はありません。


🤔 心の欠片はどこに?

最後の扇風機エリアを超えたら、歯車の奥にある「シルクハット」から、バランチャレンジに挑戦しておこう!丘の上までの進んだら、タイミングを見計らって空飛ぶ「クジラ」の上へ。心の欠片は、クジラの頭部にあります。やり残したことがある場合、クジラから飛び降りることで、ステージに復帰できます。



★ 「バランスタチュー」の場所


【 最初から 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1体目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-4 【 要:ソアリンシープ 】                                     
  最初のネガティ沸きポイントの左、バリケードの裏。
【 2体目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-5 【 要:なし 】
  動く足場エリア、左上の鉄骨の上。
【 4体目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-6 【 要:レーザーランチャー 】
  風船エリアの中間地点、3つのスイッチを同時に起動すると出現。
【 6体目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-7 【 要:ソアリンシープ 】
  最後の扇風機エリア、崖の側面。
【 7体目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-8 【 要:なし 】
  バランチャレンジのパーフェクト報酬。(攻略の手順1)



👗 「衣装」の場所


【 最初から 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1種目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-9 【 入:レーザーランチャー 】                                   
  ヒビ割れたブロックで塞がれた道の手前。
【 2種目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-10 【 入:ハッピーホルン 】
  1つ目の門を抜けた先の鉄骨の上。(要:ウェブラングラー)


【 6章クリア後 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 3種目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-14 【 入:ベースボーラー 】                                     
  スタート地点から突き当たりの崖上。(写真の場所から空中移動で上る) ※ 1


※ 1 第2章で入手済みの衣装ですが、トロフィー獲得に必要なため掲載。



🥚 「たまご」の場所


【 最初から 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1個目 】バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-11 【 要:なし 】                                          
  ヒビ割れたブロックで塞がれた道の崖裏。



スポンサーリンク







😝 ショートカット!


バランワンダーワールド® 第4章 アクト2-12

スターとしてすぐ、クジラが横切るのを見逃さなかった・・・。

この時点でも、急げば飛び乗れます!これは想定されていなかったのか、クジラに乗らず、目で追い続けると空に消えていくのが分かります。実は、アクト1でも飛び乗りに挑戦してまして、当然ですが無理っぽい。距離的には届きますが、見えない壁がね。以上、検証レポートでしたm(_ _)m





© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
関連記事

 バランワンダーワールド

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.