犬 犬(PHOGS!) 攻略 ステーショナリーゾーン - 犬犬
FC2ブログ

Zero Games

攻略情報の少ないタイトル、大手が稼げないと判断したタイトルの攻略が中心。

犬 犬(PHOGS!) 攻略 ステーショナリーゾーン


★ 攻略の手順1


【 エリア1 ~ 2 】


PHOGS!® ステーショナリーゾーン-1


らせん階段・太鼓・ピースと進み、最初のエリアへ。

一匹がスイッチを押してカプセルを開いてるうちに、もう一匹が氷に触れると「氷漬け」になれるので、この状態で段差を渡ります。紫の液体に触れ、元の姿に戻ったら「スター」を入手して「エリア2」へ。


PHOGS!® ステーショナリーゾーン-3

ここから先は、どういう形状で「氷漬け」になるかがポイント。

まずは、縦と横の両方に対応しなければならないので、鉛筆を利用した「斜めU字」が理想。その先は、ブロックを挟んで「U字」の「氷漬け」になり、2つのスイッチを同時に押せば橋が架かります。尚、一定の長さ以上で「氷漬け」になると、ジャンプの高さ・飛距離が伸びますが、解説は模範となります。


😊 絶景ポイント3

エリア2において、ピース床から右にいる風景画を描く「鉛筆くん」に会っておこう! この行為は、トロフィー「ガイドワンコ」獲得条件の1つ!(参考



★ 攻略の手順2


【 エリア3 ~ 5 】


PHOGS!® ステーショナリーゾーン-5

水中エリアは、泡が動いている方向に重力が働いています。

最初が鬼門で、横長の状態で「氷漬け」になったら、写真の場所でいったん止まろう!そこから足場の上に上ったら、あとは道なりに進むだけ。その先の細い通路は、できるだけ小さな「U字」で「氷漬け」になって進めばOK。ワーム前の段差は、横長で「氷漬け」になり、ジャンプ力に高さを出して上ろう!


PHOGS!® ステーショナリーゾーン-6

エリア4以降は、氷漬けの状態でも向きを変えられるように!

一匹は杭を、もう一匹は「氷」に触れて縦長で「氷漬け」になったら、星マークが描かれた床に頭を乗せて回転。これで、縦長の穴を超えられるようになります。エリア5は壁の穴の形がヒントになっており、坂を利用して「逆L字」に氷漬け。その先の回転床では「2回転」させると段差に上りやすい。


🤔 ほねを入手するには?

エリア3の「ワーム」手前において、空中に浮いたブロックの上にある「ほね」は、縦長で「氷漬け」になり、体を宙に乗り出す感じで入手できます。



★ 攻略の手順3


【 エリア6 】


PHOGS!® ステーショナリゾーン-9

始めに「氷漬け」になった後、回転床で向きだけを変えながら進むエリア。

基本的に長さは「最長」で、最初は左上に向かって「斜め」に伸ばそう!2つ目は真っ直ぐ「縦長」に伸ばせば、最後までスムーズに進めます。移動時のポイントとして、回転床で向きを変えた後、移動時に後ろの頭が回転床に乗ってしまわないよう端を通ること。(少しでも足場に乗っていれば落ちません)


🧐 バルーンアーティストに風船を

エリア6の入口において、バルーンアーティストに「風船」を渡すと、お礼に「ほね」を貰えます。風船は、アーティストの床下に広がる足場にあります。



🦴 「ほね」の場所


【 全3本 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1本目 】  PHOGS!® ステーショナリーゾーン-10 【 エリア1 】
  スターカプセルの床下。(左の積み木から下りる)
【 2本目 】  PHOGS!® ステーショナリーゾーン-11 【 エリア3 】
  ワーム手前、空中に浮いたブロックの上。(攻略の手順2)
【 3本目 】  PHOGS!® ステーショナリーゾーン-12 【 エリア6 】
  バルーンアーティストに風船を渡す。(攻略の手順3)



🤖 「ボイングル」の場所


【 全1個 】


【 No 】【 場 所 】【 詳 細 / 入 手 法 】
【 1個目 】  PHOGS!® ステーショナリーゾーン-13 【 エリア1 】
  雪室(かまくら)の中。



スポンサーリンク







🤔 答えを追い求めて ~


PHOGS!® ステーショナリーゾーン-14

このステージ、クリアだけなら適当な形の「氷漬け」でいいんです。基本的に細長にしておけば、ジャンプの高さ・飛距離が伸びますし・・・。ですが、製作者さんが用意した理想の答えがあるハズ!

写真は「エリア2」で抜けなくなった映像です(笑)ここも横長で突破可能ですが、鉛筆が刺さってるということは、これを使ってほしいと思うんですよ。一応、意図を組んでクリアしたつもりです😎





PHOGS!™ (犬犬) - ©Bit Loom Studios 2020 - Coatsink Software Ltd
関連記事

 犬犬

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.