ユーカレイリー 攻略 ガレオン・ギャラクシー(拡張後)-1 - ユーカレイリー
FC2ブログ

Zero Games

主に任天堂のゲームを攻略していきます。

ユーカレイリー 攻略 ガレオン・ギャラクシー(拡張後)-1


ペイジー


【 No.5 銀河の海でサーキット 】


ユーカレイリー® ガレオン-銀河の海でサーキット-1
灯台島から北東の海上にいる 「 ニンブル 」 に話しかければレースに挑戦することができ、レースに勝利すれば 「 ペイジー 」 を貰えます。尚、レースは宇宙船で参加することになります。

ニンブルのスピードは、宇宙船のブーストとほぼ互角。そのため、ニンブルが失速する急カーブでリードを広げておき、障害物は早めに対処することが必須。また、ルートを間違えやすいため常に矢印を確認しておくことと、カメラモードは 「 マニュアル 」 設定がいいでしょう。



【 No.6 入隊!体力テスト合格へ 】


ユーカレイリー® ガレオン-入隊!体力テスト合格へ-1
灯台島の裏にあるパンチングマシーン。付近にいるカエル兵士に話しかけた後、スコア100を出すことができれば、ガラスが割れて 「 ペイジー 」 を救出することができます。

スコア100を出すためには、付近の小島にある 「 鉄球 」「 スラープステイト 」 で吸収し、ペイジーの入ったガラスの上から 「 バディースラム 」 でボタンを押せばOK。鉄球効果の持続時間は20秒しかないので、ガラスの上までは 「 フラッピーフライト 」 で飛んでいくといいでしょう。



【 No.7 宇宙ゴルフでホールインワン 】


ユーカレイリー® ガレオン-宇宙ゴルフでホールインワン-1

灯台島から北東にある 「 ブラックホール・イン・ワン 」 ではゴルフに挑戦することができ、成功すれば賞品として 「 ペイジー 」 を貰えます。(ワールド4のゴルフとルールは同じ)

ボールを転がすとゲームがスタートします。ティーショットには 「 レプタイルラッシュ 」 を使用し、後半に時間を温存。ジャンプ台はOBの危険があるので使用せず、仕掛けや敵は予め倒しておくと楽になります。



【 No.8 宇宙に飛ばされたもの 】


ユーカレイリー® ガレオン-宇宙に飛ばされたもの-1

灯台島の港にいるペイジーの欠片に話しかけ、破れたペイジーの欠片を3枚集た後、再びペイジーの欠片に話しかけましょう。ペイジーの欠片は 「 北西の空 」 「 中央の空 」 「 北東の空 」 の3ヶ所にあります。

それぞれ 「 フラッピーフライト + ソーナーショット 」 で風船を割ることで入手できますが、パワーの消費が激しいため、高所からの落下によるダメージには注意が必要です。



【 No.9 宝物庫の宝は誰のもの? 】


ユーカレイリー® ガレオン-宝物庫の宝は誰のもの?-1


マップ北西にある島の洞くつには宝物庫があります。

この宝物庫の中には 「 ペイジー 」 がおり、開けるために必要な4つの鍵は、この島にいるドカブッヒ騎士団から盗みます。盗むために必要な情報は、宝物庫の前にいる 「 ショベルナイト 」 から聞くことができます。



【 No.10~11 レトロゲームに挑戦5 / レクストロへの挑戦5 】


ユーカレイリー® ガレオン-レトロゲームに挑戦5・レクストロへの挑戦5-1
上記、宝島の西の岩上にある 「 プレイコイン 」「 レクストロ 」 に渡せば、アーケードゲーム機で遊べるようになります。アーケードゲーム機は、宝島に東にあります。

1回目はゴールできれば、2回目は14000点以上獲得できれば、それぞれ 「 ペイジー 」 を貰うことができます。減速はできますが後退はできないので、中央より少し後ろ辺りを維持するのがおススメ。失敗しなければ20000点超えも可能なので、あまり無理をする必要もありません。



スポンサーリンク







プレイ日記


ワールド1からやってきて、ワールド5の拡張が一番ビックリでした。もうテーマパークみたい(笑) と思ったのですが、話を聞いていると、実は宇宙海戦中だったことが判明。それにしてはのんびりしすぎている気もしますが・・・。とりあえず、新兵として入隊もさせられちゃいました😅

今回は宇宙海戦にまつわるエピソードは少なかったですが、次回からはもっと関わっていくのかな~?





(C) 2018. Published by Team 17. Team17 is a trademark or registered trademark of Team17 Digital Limited.
All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.
関連記事

 ユーカレイリー

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.