ユーカレイリー 攻略 ムーディーメイズ・マーシュ(拡張前)-2 - ユーカレイリー

Zero Games

主に任天堂のゲームを攻略していきます。

ユーカレイリー 攻略 ムーディーメイズ・マーシュ(拡張前)-2


ペイジー


【 No.9 汚れた水路の先に 】


ユーカレイリー® ムーディー-汚れた水路の先に-1
マップ北東にある孤島の水を浄化した後は、水中に潜ることができるようになるので、北東にある泡の出ている水路から 「 ムーキー・パッセージ 」 へ入り、最奥で 「 ペイジー 」 を救出しましょう。

この水路では 「 バディーバブル 」 の使用と解除を繰り返し、水中を上下してトラップを避けながら進んでいきます。また、3つ目のエリアはパズルになっており、手前にある2つのスイッチを押すと水流が発生するので、奥のスイッチのうち1つは水流で動く鉄くずで、もう片方は自分で押せば扉が開きます。



【 No.10 変身!いばらも進む魚群 】


ユーカレイリー® グリッター-変身!いばらも進む魚群-1

孤島の水を浄化した後、水中ではいばらに絡まった 「 ペイジー 」 が見つかります。まずは、北西に沈んだゴミ箱のフタを開け、中から 「 モリークール 」 を入手しましょう。(フタの上にある骨を壊すと開く)

モリークールを入手したら北東にいる 「 ドクター・パズ 」 に話しかけ、近くにあるマシーンを使って魚群に変身しましょう。魚群はいばらをすり抜けられるので、ペイジーを救出することができます。



【 No.11 進め魚群!薄暗いダクト 】


ユーカレイリー® グリッター-進め魚群!薄暗いダクト-1

上記、魚群に変身した後、南東にある小さなダクトから 「 ダスキー・ダクト 」 へ入りましょう。最奥ではショッピングカートが沈んでおり、魚の骨を取り除いてあげれば、お礼として 「 ペイジー 」 を貰えます。

尚、最難関となるのは、ぐるぐると回る羽根を避けながら下に進むエリア。真っ直ぐに潜水すると当たってしまいやすいので、羽根と同じように回りながら潜水するといいでしょう。



【 No.12 ロープを焼く炉の炎 】


ユーカレイリー® グリッター-ロープを燃やす炉の炎-1


マップ北東にある孤島に上陸し、左へ進むと炎の消えた大きな炉があります。

近くにあるガラスのブロックを 「 ソーナースプロージョン 」 で割り、出現した 「スコーチベリー 」 を使って炉に火を起こせば、檻のヒモが切れて 「 ペイジー 」 を救出することができます。



【 No.13 沼地を駆けるトロッコ 】


ユーカレイリー® グリッター-沼地を駆けるトロッコ-1
マップ北東にある孤島に上陸したら、北西の建物の裏に回って 「 カートス 」 に話しかけ、トロッコに乗車しましょう。ゴール時に125個の宝石を所持していれば 「 ペイジー 」 を貰えます。

このマップの特徴は、分岐点で正解のルートを選ばなければ、一定の範囲内で周回ができるという点。正解のルートは、最初の分岐点が 「 一番下 」 で、2つ目の分岐点が 「 下から2番目 」 になります。特に、2回目の分岐点を正解ルートに進んでしまうとゴールになるので、宝石の個数によっては注意が必要です。



【 No.14~15 レトロゲームに挑戦3 / レクストロへの挑戦3 】


ユーカレイリー® グリッター-レトロゲームに挑戦2・レクストロへの挑戦2-1
ペイジーNo.4 「 いばらが絡む木の上に 」 で登った木のうち、3つ目の木の後ろに 「 プレイコイン 」 が見えます(高い木の上)。プレイコインを入手したら、マップ北東にある孤島から、さらに北東に進んだ所にいる 「 レクストロ 」 に渡せば、アーケードゲーム機で遊べるようになります。

1回目は2分間生き残れば、2回目は4000点以上獲得できれば、それぞれ 「 ペイジー 」 を貰うことができます。敵を上手く倒すコツとして、自分の影を見ながら合わせると命中させやすいです。



スポンサーリンク







プレイ日記


毎ワールド置かれているアーケードゲーム機の景品について思うこと。それは、ペイジー2枚貰えるけど1枚でいいんじゃないかということ。特にこのワールドのゲームは、1回目は何もせず立っているだけでしたからね(笑) 新記録更新で1枚だけでいいと思うのですが・・・。

話は変わり、実は今回ボス戦がありました。まさか拡張前に戦えるとは思わなかったので、少し不意を付かれた感じです。基本的にワールドの最後に倒して次に進みたいので、勝負はお預けとしました。攻略情報は拡張後に掲載しますので、イレギュラー対応ということになりますが、ご了承ください。後半はプレイ日記というより、ご報告っぽくなっちゃいましたね(;^_^A





(C) 2018. Published by Team 17. Team17 is a trademark or registered trademark of Team17 Digital Limited.
All other trademarks, copyrights and logos are property of their respective owners.
関連記事

 ユーカレイリー

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.