Zero Games

主に任天堂のゲームを攻略していきます。

KNACK(ナック) ふたりの英雄と古代兵団 攻略 5-1 戦いの鐘


1つ目の秘密の宝箱まで


☛ 道なりに進んでゴブリンを倒したら、開いたゲートから先へ進みましょう。

☛ 少し進むと燃えている車があり、その右にある橋の上に、「 レリックエネルギーの宝箱 」 があります。


KNACK ふたりの英雄と古代兵団® 5-1 戦いの鐘-1

先へ進むと、イベントが発生します。(マシンガンを持ったゴブリンは、パリィでは倒せません

右の壁から屋根に上って回り込めば、マシンがを持ったゴブリンを倒すことができます。尚、屋根の上にある樽には 「 黄金の虫 」 がいます(ミッション用)。また、空調を上り、小さくなって細い通路を進めば、最奥で宝箱を入手できます。(1つ目の秘密の宝箱)




2つ目の秘密の宝箱まで


☛ マシンガンを使って道を塞ぐ車を壊したら、その後に現れる古代兵器もマシンガンで倒しておくと良いでしょう。

 分岐点を左へ進むと大量の木箱があり、奥の小部屋から 「 レリックエネルギーの宝箱 」 を入手できます。

☛ 分岐点を右へ進むと、ゴブリン ・ 古代兵器の大軍と戦闘になります。

☛ 坂道を登る途中、白い車の後ろにある 「 レリックエネルギーの宝箱 」 を入手したら、坂の上にいるゴブリンを倒し、開いたゲートから先へ。

☛ 下に下りたら素早くマシンガンを奪い、古代兵器の大軍を一掃しましょう。

☛ 道なりに進むと、イベント(クイックタイムイベント)が発生し、「 フックショット 」 が使えるようになります。

☛ 広場に左上にある 「 レリックエネルギーの宝箱 」 入手したら、フックショットを利用してどんどんと進んでいきましょう。


KNACK ふたりの英雄と古代兵団® 5-1 戦いの鐘-2


黄色い車が止まっている所まで来たら、分岐点を右へ進みましょう。

フックショットでリフトを動かし、小さくなって細い通路を進めば、最奥で宝箱を入手できます(2つ目の秘密の宝箱)。尚、黄色い車の後ろには、「 レリックエネルギーの宝箱 」 が隠れています。




チャプタークリアまで


☛ 道なりに進むと、ガラス張りの細い橋があるので、小さくなって渡っていきましょう。

 橋の半ばまで進むと、3体のゴブリンが攻めてきますが、「 2段ジャンプ + ホバリング 」 で超えられます。

☛ 橋の先にある飛び降り台から着地後、緑と白の車の後ろに 「 レリックエネルギーの宝箱 」 があります。

☛ ゴブリンを倒しつつ道なりに進めば、チャプタークリアとなります。



ミッション(ナックメダル)


 ボディプレスで敵を同時に5体以上倒した。


KNACK ふたりの英雄と古代兵団® 5-1 戦いの鐘-3

おススメの場所は、ガラス張りの橋を渡った後の飛び降り台。

下にいる5匹のゴブリンが輪になって集まったら、ボディプレスで落下しましょう。失敗した場合でもゴブリンに倒されることで、何度でもやり直すことが可能です。ここに来るまでに、できるだけナックを成長させておくと良いでしょう。(5.5m程度あれば十分)






 黄金の虫を倒した。(上記、攻略記事を参照)

 スコア 「 256000 」 以上でクリアした。(すごく難しいでプレイし、8分以内のクリアが目安)

 出現するほぼ全ての敵を倒し(小さな虫を含む)、上記のモード・クリア時間で達成できます。


スポンサーリンク





プレイ日記

ここのゴブリン強え~>< フックショットを習得してからは楽になりましたが、それまでは攻撃と回避が絶妙すぎます。こっちの動きが全て読まれているようで、かなりの苦労をさせられました。特に、倒された後にガッツポーズをされると腹が立ちます(# ゚Д゚)

それにしても、ナックがこんなに大きくなるなんて(笑) ステージ後半は巨大ゴブリンですら、小さく見える程でした。爽快感もありましたが、同時にやりづらさも感じましたね(;^_^A 何事にもほどほどがあるようです。




©2016 HAL Laboratory, Inc. / Nintendo
関連記事

 ナック ふたりの英雄と古代兵団

2 Comments

かーび  

前作はプレイしてらっしゃらないとの事でしたが前作のラストステージはとてつもなくスケールデカイですよ。前作の評価のせいかもで今作の売り上げがイマイチなのは勿体ないですね
面白いゲームなのに

2017/10/21 (Sat) 22:45 | REPLY |   

Zero  

Re: タイトルなし

そうなんですね~。批判たっぷりの前作もやってみようかな(笑)

今作の売り上げに関しては、本当に勿体ないですよね。前作はプレイしていないので詳しくは分かりませんが、かなり改善されているみたいなのに・・・。自動回復機能の追加とか。トロフィーも緩和されてるみたいだし、たぶん、周回も必要ない気がします。面白いゲームなので、一人でも多くの方にプレイしてもらいたいですね。

2017/10/22 (Sun) 00:13 | REPLY |   

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.