Zero Games

主に任天堂のゲームを攻略していきます。

グラビティ デイズ2 攻略 Episode14クリア後 Part2


青空に住もう - 攻略の手順

高所恐怖症の測量技師を手伝うことになったキトゥン。ヘキサヴィルに住む人間や測量技師にとって高所恐怖症は天敵! お人好しなキトゥンが取った意外な行動にも注目!


1. ビーコンを設置せよ!


GRAVITY DAZE® 青空に住もう-1

  3つのビーコンを設置していきましょう。目的地が表示されるため、それに従って設置していけばOK。
  なお、目的地に到着すれば自動で設置されます。

  2つ目のビーコンを設置した後、測量技師を連れていくことになります。安全運転で、と言われますが、
  ふらついても落下しても問題ありません^^


GRAVITY DAZE® 青空に住もう-2

  ビーコンの設置が終わったら、問題なく設置されているかの確認を行います。指定される条件の位置から
  写真を撮りましょう。

  条件を満たす場所は、左記写真の位置。マップ西にある重力防御スカイタワー前のマンホール近くにある
  壊れた塔の上です。


ビーコンって何?

ビーコンとは、土地の位置座標・高さ・形状などを調べる際に扱う機材のこと。建造物を造る際には、絶対に必要になる大事な役割を果たしてくれています^^ 身近ではスマホの広告受信などにも利用されています\(^o^)/ 言わば発信機みたいなもの。


ミッションクリア後

・ フォトアイテム 「 ビーコン 」 を入手できます。



意地悪刑事 - 攻略の手順

カジの研修を受けるはずだった新米刑務官が現れない! そのため、なぜかキトゥンが研修の代わりを務めることになってしまう。しかし、カジの研修は恐ろしくスパルタであるようだ・・・。


1. 直観像記憶の研修!


GRAVITY DAZE® 意地悪刑事-1

  写真から出題される問題を、3問連続で正解できたら研修クリアとなります。覚えるポイントは、人の立
  ち位置。左右の位置と前後の位置を覚えましょう。

  質問は全部で4種類なので、覚えてしまうのも手。どうしても分からないのであれば、左記写真を参考に
  して下さい。(見づらければ拡大表示で)


2. 暴漢退治の研修

・ 3つの木箱を壊してしまうとミッション失敗となります。暴漢に近づくと攻撃を仕掛けてくるので、その攻撃をかわして反撃するのがオススメ。木箱に当
  たりそうになったら、格闘コンボを途中で解除しましょう。


3. 不審者発見の研修

・ 第1陣では中央から1人、第2陣では右側・中央の順に1人ずつ、第3陣では中央・右側・左側・中央の順に1人ずつ現れます。特に第3陣では最後の2人が走
  ってくるため、最初の2人をズームでどれだけ早めに撮影できるかが攻略のカギとなります。


ミッションクリア後

・ 家具 「 デスクチェア 」 を入手できます。



続・意地悪刑事 - 攻略の手順

前回のミッションで使われた、火薬が入っているはずの木箱から飛び出してきた新米刑務官。彼はなぜ木箱から出てきたのか? その事件の真相が明らかに!


1. 初動捜査(聞き込み)!


GRAVITY DAZE® 続・意地悪刑事-1


  聞き込みすべき人物は全部で4人。聞き込みすべき人物の上に吹き出しが出るので、順番に話を聞いて回
  りましょう。

  最近、テロリストの動きが活発化しているというメインストーリーの伏線も聞ける!


GRAVITY DAZE® 続・意地悪刑事-2

  尋問パートが始まったら、4人の容疑者から犯人を探すことになります。基本的には、すべての質問をす
  べての容疑者から聞いていけばOK。

  「 火薬の空き瓶 」 という質問で情報を集めたら、新米を犯人として断定しましょう。なお、それ以前に
  新米を犯人として断定することはできません。


ミッションクリア後

・ 家具 「 キャットハウス 」 を入手できます。
スポンサーリンク




プレイ日記

前作からのカジの成長ぶり。かなりやり過ぎなところはありますが、シドーの元で育たなかったこと、良かったと思います。シドーは1人で十分ですから(;^_^A まーカジのやり方では、リアルでは完全にパワハラで訴えられてしまうでしょうけど・・・。いや、殺人未遂かな(笑)

尋問パートでは、全く推理できず>< 新米刑務官のおどおどした態度が怪しいということぐらいしか分かりませんでした( ノД`) 完全に勘です。もう少し発想力や想像力を養わねば・・・。




                       ©2017 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.
関連記事

 グラビティ デイズ2

0 Comments

Leave a comment

Designed by Akira.

Copyright © Zero Games All Rights Reserved.